日本地質学発祥の地 ジオパーク秩父 〜地質と伝統と大地の恵み〜

新着情報・お知らせ

浦山民俗資料館のジオパークコーナー展示替え

[お知らせ] 2011年12月27日

 秩父市浦山民俗資料館で展開していた「空から見た秩父&ジオサイト50選」のパネル展示を変更しました。

 秩父のジオスポットの紹介と、島原半島で行われるユネスコ大会のPRを行っています。

 入場無料ですのでどうぞお気軽にお立ち寄りください。

urayama.JPG

ジオパーク秩父イベントを積極展開中

[新着情報] 2011年12月14日

 12月10日のバイクジオツアー、11日のジオウォーキング「秩父札所をめぐり荒川が造った段丘を見る(河成段丘地形を歩く)と快晴の秩父路でジオイベントが開催されました。

 ジオウォーキングでは、荒川が造った河成段丘地形を歩き、段丘崖から湧き出る水や50万年前の荒川河床の長尾根丘陵(高位段丘)から秩父盆地を眺望し、一味違った札所巡りを堪能しました。

nagaone.JPG

 また、翌日の12日には、埼玉県立秩父高等学校で教育講演会として「秩父の大地と暮らし」をテーマにPTAの皆さんがジオパーク秩父について積極的に学んでいました。

chichiko.JPG

西秩父商工会&WELCOME RIDERS OGANOによるバイクジオツアー

[新着情報] 2011年12月10日

 日本ジオパークの公開審査のプレゼンテーションで話題提供した、「バイクジオツアー」を開催しました。今回は、寒かったためバイク&カーによるジオサイト見学ツアーとなりました。

 途中、合角ダムでは、ダム巡りに来たというバイク好きの方にも、秩父の取り組みをアピールできました。

bike.JPG 

 バイクツアーの模様は、こちらのブログで・・・

http://gazoo.com/G-Blog/CHICHIBU_MURA001/457044/Article.aspx

オーロラビジョンによるジオパークPR

[新着情報] 2011年12月05日

 日本三大曳山祭の一つに数えれれる「秩父夜祭」。あいにく2日と3日の午前中は雨でしたが、3日午後から晴れ間が見え始め、無事開催されました。2日・3日に秩父夜祭に訪れていただいた、約30万人のお客さまに、日本ジオパークに認定いただいた秩父地域の魅力をオーロラビジョンによる映像や懸垂幕を掲載したガラスに映える花火によりPRできました。

vison.JPG

hanabi.JPG

秩父夜祭でジオパーク秩父PR

[新着情報] 2011年12月01日

 ♪秋蚕 しもうて 麦蒔き終えて 秩父夜祭 待つばかり♪・・・と秩父音頭に唄われ、秩父人の楽しみにしている「秩父夜祭」がいよいよ、12月2日・3日に開催されます。
 今年は、本祭の3日が土曜日にあたるため、例年より多い約30万人の人出を予想し、多くのお客さまに、ジオパーク秩父をアピールしていこうと思います。


 本日、発行の県の広報誌(彩の国だより)にも取り上げられました。


sainokuni.JPG

WEB版はこちら
   ↓
http://www.pref.saitama.lg.jp/site/sainokuni/sainokuni-kensei-9p2312.html
 
 また、当日は、西武秩父駅構内に300インチのオーロラビジョンを設置し、動画によるジオパーク秩父の紹介をします。

 秩父夜祭にお出でいただいたお客さまが、秩父地域の自然環境にも興味をもたれ、ジオツーリズムにお越しいただき、楽しく学んで、美味しいものを食べていただくよう引き続き努力したいと存じます。

中津川テストツアーを実施しました。

[新着情報] 2011年11月29日

 推進協議会を構成するNPOもりと水の源流文化塾からの提案で、中津川地区のマグマ接触交代鉱床を中心としたジオツアーを構築するためのテストツアーを開催しました。

test.JPG 

 今回は、協議会のメンバーの他に秩父学セミナーで鉱物研究をしている市民の方や、専門の旅行業者の方にも参加していただき、魅力あるツアー構築に向けての検討ができました。

クルマ好きの皆さんに「ジオパーク秩父」を紹介

[新着情報] 2011年11月28日

 静岡県の富士スピードウェイで行われた「トヨタガズーレーシングフェスティバル2011」というイベントに参加し、ジオパーク秩父をアピールしてきました。

gazoo2.JPG 

 その地域であるから生まれる「特産品」や体験、地域の独特なお祭りなどがジオパークの「売りもの」と思います。

 今回は、ジオ食として、「秩父そば、みそぽてと、しゃくし菜漬け、干し柿」などをイベントに参加していただいた約27000人の皆さんに紹介、体験メニューとしては、ちちぶ銘仙館でやっている「型染め」を提供し、多くの人々に楽しんでもらえました。

ジオウオーキング「ちちぶ国造りの道 国神コース」を開催しました。

[お知らせ] 2011年11月19日

 秩父まるごとジオパーク推進協議会が主催し、協議会を構成するNPOちちぶまちづくり工房が企画運営するジオウオーキングを開催しました。

kunikami1.JPG 

 今回のジオスポットは、前原の不整合、栗谷橋下の蛇紋岩、親鼻橋下の紅簾石片岩などでしたが、NPOちちぶまちづくり工房の特色を活かしたガイド案内により、国神神社の彫刻や、大イチョウ、姫イチョウ、天神塚古墳などのコース上のポイントをガイドしていただき、参加者から「とても楽しかった、次回のジオウオーキングにも、ぜひ参加したい・・」などの感想をいただきました。

kunikami2.JPG 

 ↑ あまりに固すぎて、文字が一文字しか削られていない?? 

 次回は、12月11日(日)一味違った札所めぐりの第4弾として、ジオウオーキングを予定しています。

【次回のジオウオーキング】

日時:平成23年12月11日(日) 9:30〜16:00 (小雨決行)
日程:9:30 西武鉄道西武秩父駅前集合(受付9:00〜)
   16:00 西武鉄道西武秩父駅前解散予定
コース:西武秩父駅→札所15 番少林寺→秩父神社→札所16 番西光寺→秩父公園橋→(明治巡礼古道)→札所23 番音楽寺→旅立ちの丘(昼食)→ミューズパーク展望台→弁財天→(江戸巡
礼古道)→札所24 番法泉寺→佐久良橋→札所14 番今宮坊→今宮神社→惣円寺→札所13 番
慈眼寺→西武秩父駅(全行程約11km,標高差約200m アップダウン)

 

ジオ端会議でジオ企画アイデア勉強会

[新着情報] 2011年11月19日

 長瀞げんきプラザで「ジオ端会議」を行いました。げんきプラザの職員の皆さんとジオパーク秩父について、ともに学びあい、施設利用のお客様にどのようなジオパーク活動の提供ができるかのアイデアを提案しあいました。

genki.JPG

 長瀞げんきプラザでは、今年度、秩父再発見「子ども大学」でもジオパークに関する催しを開催される予定です。

 子ども大学については、こちら↓

http://www.pref.saitama.lg.jp/news/page/news111014-04.html

やったぁ! 化石見つけたよ!

[新着情報] 2011年11月17日

 約1500万年前に海であった秩父。

長瀞町立第二小学校の子どもたちが、「地層の出来方」などを学び、秩父湾の証人である化石探しを行いました。

普段の学校の授業とは違う、体験ができ、見事な「カニ」の化石を見つけた子どもも何人かいました。

 推進協議会では、子どもたちの体験活動も積極的に支援しています。

 今日(11月17日)も、JTBのツアーで親子化石探し体験が行われ支援してまいります。

kani.JPG