日本地質学発祥の地 ジオパーク秩父 〜地質と伝統と大地の恵み〜

新着情報・お知らせ

ジオパーク秩父の自然を楽しむ

[新着情報] 2012年12月27日

子どもたちにもわかりやすく彩の国さいたま県北・県西の自然を解説する冊子が完成しました。
この冊子は、日本第四紀学会が作成したもので、秩父まるごとジオパーク推進協議会も執筆協力しました。
 ジオパーク秩父の内容は、以下の項目で解説されています。
 添付ファイルをダウンロードしてお使いください。
‥群爾侶幣|蓮崢稿圈
日本の地質百選「ようばけ」
埼玉県立自然の博物館
て本地質学発祥の地:ジオパーク秩父
  彩の国さいたまweb.pdf
 年末年始、ご家族で秩父のジオを楽しく学んでいただければ幸いです。
 なお、フェイスブックのジオパーク秩父ページでも、ジオ散歩・ジオ豆知識など、ちょっと得するジオ情報を発信しています。フェイスブックをやっている皆さん、ぜひ「いいね!」してください。
http://www.facebook.com/geoparkchichibu

宮澤賢治「雨ニモマケズ」詩碑 小鹿野町観光交流館にお目見え

[お知らせ] 2012年12月21日

 大正5年、盛岡高等農林学校2年生の時に、秩父は「一生に一度は行きてみるべき」ところとされたジオスポットの調査旅行に訪れた「宮澤賢治」の詩碑「雨ニモマケズ」が小鹿野町観光交流館にお目見えしました。

 小鹿野町観光交流館(旧寿旅館)は、宮澤賢治ら一行が宿泊した宿です。

 秩父まるごとジオパーク推進協議会では「宮澤賢治青春の旅コース」として、 「石っこ賢さん」とも言われた、賢治がたどったコースをモデルコースとして紹介しています。

 賢治ファン、ジオファンの皆さんぜひ秩父を旅しませんか?

 「動画で見るジオパーク秩父」にも、「若き日の賢治の見た秩父の自然」を取り上げています。

kennjihi.JPG

駿河台大学でジオツーリズム&アニメツーリズム講座

[新着情報] 2012年12月18日

 駿河台大学の現代文化学部の学生さんたちに秩父地域の観光政策として取り組んでいる「ジオパークによる地域振興」、アニメ「あの花」による地域活性化をテーマとした講演をそれぞれの担当者でお話してきました。

 駿河台大学の所在する飯能市は、エコツーリズムを推進していますが学生たちは興味をもって耳を傾けてくれたようです。

 秩父に隣接する市の大学ですので、ぜひ実際に秩父を訪れ学びを深くしていただければ幸いです。

suruga.jpg

皆野町でジオパーク講座「語り継ぐ伝統+ジオ」

[新着情報] 2012年12月13日

皆野町で町民の皆さんを対象として「ジオパーク講座」を行いました。日本ジオパークに認定され、1年余りたちましたが、その間の協議会の様々な講演活動や現地学習会、大学生との交流、モデルコースマップや解説看板の設置などを紹介させていただいたほか、地元、皆野町のジオスポットなどを学んでもらいました。秩父盆地の玄関口である皆野町の素晴らしさを確認できる講座になりました。

minano.JPG

埼玉県の支援を受け「ジオサイト解説看板」設置

[新着情報] 2012年12月11日

 ジオパーク秩父の管内には、総括的な看板が8か所(道の駅等のインフォメーション機能のある施設構内)のほか、主なジオサイト12か所に解説看板を県の支援で設置してしてあります。

 ジオサイト見学の際には、解説看板での情報やDSC34で展開するウエブ上の解説、また、秩父まるごとジオパーク推進協議会で頒布中のジオサイトガイドブック(1冊400円)が便利です。

http://www.chichibu-geo.com/img/dsc/

sienn.JPG

フェイスブックでジオパーク秩父PR

[お知らせ] 2012年12月07日

 ジオパーク秩父のフェイスブックページを作成しました。こちらでも、ジオパーク秩父の取組やジオサイト秩父の見どころなど積極的に発信していきます。

 「いいね!」ボタンを押して、皆さんもジオパーク秩父ファンとして投稿してください。

http://www.facebook.com/geoparkchichibu

face.jpg

富士スピードサーキットで「秩父ジオグルメ」PR

[新着情報] 2012年11月28日

 今年も、富士スピードサーキットで開催されたTGRF(トヨタガズーレーシングフェスティバル)2012に、出展し、ジオパーク秩父をPRしてきました。

 今年は、ジオグルメとして「秩父ホルモン焼きそば」、「みそポテト」、「秩父産舞茸天ぷら入りそば」を販売。秩父銘仙「型染め」の体験を中心にブース展開し、間近に迫った「秩父夜祭」などイベントパンフレットや、「よってがっせい」(秩父弁で寄っていきませんか?の意)の冊子を配布し、ジオパーク秩父への誘客促進を狙いPRしてきました。

 富士の裾野で、車好きの皆さんに「ジオパーク秩父」をアピールでき、エコドライブによるジオサイト巡りを多くの皆さんに楽しんでいただきたいと思います。

horumon2.jpg

「下仁田ジオパーク」を学びました。

[新着情報] 2012年11月28日

 秩父まるごとジオパーク推進協議会では、構成団体のNPO秩父の環境を考える会、企画運営により「下仁田ジオパーク」についての学習会を開催しました。

 跡倉クリッペてなに? フェンスターとは? など興味をもっての参加者が多く色々な学びができました。

 下仁田ジオパーク推進協議会の皆さんとは、残念ながら交流できませんでしたが、今後も全国のジオパークを学び、連携してまいりたいと思います。

下仁田ツアー.JPG

長瀞町第二小学校でジオパーク特別授業

[新着情報] 2012年11月22日

  長瀞町立第2小学校の6年生がジオパーク秩父について、秩父まるごとジオパーク推進協議会の事務局による特別授業を受講しました。
事前に、化石採集にも出かけ「何の化石なの?」など真剣に聞いていました。

 特別授業ではクイズを使ったりして、絹織物(秩父銘仙)やセメント産業がなぜ生まれたのか?
地球の活動と関連つけて楽しく学びました。

naga2.jpg

運営委員会で「ジオパーク秩父への誘い」を見学

[新着情報] 2012年11月20日

 本年度、第3回目の運営委員会を長瀞町の自然の博物館で開催しました。これからのジオパーク活動の企画について協議したあと、自然の博物館で開催中の企画展「ジオパーク秩父への誘い」を見学しました。

 「秩父札所の地学めぐり」や「秩父の風土とふるさとの味」など秩父ならではのジオ・エコ・ヒトのつながりをテーマとしたコーナーなどを学んできました。

 企画展は、平成25年1月14日までです。

kyougikai.JPG