日本地質学発祥の地 ジオパーク秩父 〜地質と伝統と大地の恵み〜

新着情報・お知らせ

冬休み化石発掘体験ツアー・2回目が実施されました

[新着情報] 2019年01月07日

昨年、12月22日に実施されました「冬休み化石発掘体験ツアー」が、1月5日(土)に再び実施されました。

内容は、1回目と同様に化石の基礎学習を行った後、化石発掘体験、化石のレプリカ作りなどを行いました。昼食も前回同様、小鹿野名物の「わらじカツ」。そして最後は両神温泉に入りました。

今回の化石発掘体験では、カニの化石を見つけることができました。

主催した恐竜化石発掘隊(小鹿野町地域振興協会)では、今後もジオパーク関連のツアーを企画したいとのことです。ツアー実施の際は当HPでも紹介してまいりますので、是非ご参加ください。

 ↓ カニの化石を見つけました

H31.1 カニの化石HP.jpg

冬休み化石発掘体験ツアーが実施されました

[新着情報] 2018年12月25日

12月22日(土)、恐竜化石発掘隊(小鹿野町地域振興協会)主催による、「冬休み化石発掘体験ツアー」が実施されました。

化石一般についての学習を行った後、河原で化石発掘体験を行い、化石のレプリカ作りや、パレオパラドキシアとチチブクジラの特徴・目の付け所なども学びました。

昼食は、小鹿野名物「わらじカツ」をいただきました。そして最後は、両神温泉でゆっくりくつろぐことができ、みなさん楽しい一日を過ごされたようです。

平成31年1月5日(土)に、このツアーをもう一度を予定しています。

是非ご参加ください。

詳しくは、12月11日及び19日の当HP、「お知らせ」欄をご覧ください。

 ↓ 化石発掘体験

H30.12 化石発掘体験HP.jpg

ジオパーク秩父の紹介ポスターを更新しました

[新着情報] 2018年12月20日

浦山ダム資料館「うららぴあ」2階のジオパーク秩父紹介コーナーに、ジオパーク秩父の紹介ポスターが掲示してありますがこれを貼り替えました。

この秋に開催されました、「第9回日本ジオパーク全国大会」の事例発表(ポスターセッション)で紹介したポスターです。

「ジオパークになって7年・ジオパーク秩父の広がり」と題して、ジオパーク秩父の視察や見学ツアーでの人気スポットや人気コースなどを紹介しています。

暖房の効いた館内からは、写真のようにダム湖(秩父さくら湖)を見下ろせます。是非お立ち寄りください。(年末年始(12月29日〜1月3日)は休館です。)

館内にある「さくら湖食堂」の、ダムカレーもおすすめです!(営業日にご注意ください。)

 ↓ 館内からはダム湖(秩父さくら湖)を見下ろせます

IMG_1418HP.jpg

漣痕!?・調査を行いました

[新着情報] 2018年12月18日

「漣痕(れんこん)だと思うので、一度見に来てくれ・・・」 地元の方から連絡が入りました。

 (※漣痕とは? : さざ波の跡が地層面に残ったもの)

12月15日(土)、小鹿野町で恐竜化石を探しているグループと一緒に調査に出かけました。

厳冬期の氷柱で有名になった尾ノ内渓谷から、さらに奥に入った沢。 ここは晩秋から春まで太陽の光線の来ない谷で、物凄く冷え込んでいました。

沢底にありました・・・。 しかし、残念ながら、現在の沢の水や土砂によって削られたもののようでした。

午後は、パレオパラドキシアの産出した「般若の丘」近くの奈倉層の調査。

こちらも 「骨の化石があるから見に来てくれ・・・」 との依頼がありました。

・・・ どうも石灰分が棒状に堆積したもののようでした。

たくさんの方が、「ジオ」 に興味を持って、たくさんの情報を寄せてくれるようになりました。

漣痕調査H30.12.15HP.jpg

尾田蒔中学校のジオパーク秩父見学

[新着情報] 2018年12月13日

12月11日(火)、秩父市立尾田蒔中学校 1年生の「総合的な学習」で、ジオパーク秩父学習が行われました。

尾田蒔中学校の総合学習のテーマは、「歴史・文化・環境への理解と探究を目指して」です。

そこで、ジオパーク秩父の見学を通して、自分たちが生活する地域の歴史・文化・環境を学び、地域の良さを見つめ直す機会としました。

 ↓ 取方の大露頭(国指定天然記念物)

取方の大露頭.jpg

 ↓ 秩父ミューズパーク展望台(高位段丘)

ミューズパーク.jpg

ジオハイキングを開催しました

[新着情報] 2018年12月10日

12月8日(土)、「大血川入口から白久まで中・古生代から新生代の証拠を探して歩く」 と題して、秩父市大滝・荒川エリアのジオハイキングを実施しました。

NPO法人秩父の環境を考える会の案内で、バス停・大陽寺入口から歩き始め、名所大血川渓谷 〜 荒川石灰岩峡谷と上石石灰岩採掘場 〜 3つのトンネルと幻の「からさわの滝」 〜 強石(こわいし)とは何か考える 〜 ・・・ などについて説明を受けながら歩きました。

東京からの参加者もあり、多くの方にご参加いただきありがとうございました。

 ↓ 地層を見学する参加者

IMG_1389HP.jpg

秩父も紹介!「地図で楽しむすごい埼玉」発行

[新着情報] 2018年12月05日

書籍 「地図で楽しむすごい埼玉」 が発行されました!

ジオパーク秩父のジオサイト等も紹介され、当協議会からも写真の提供等しています。

地図で楽しむ・表紙HP.jpg

著者 : 都道府県研究会

発行所 : (株)洋泉社

12月5日初版発行、 A5版 ・ 160頁、 1,500円+税 となっています。

「秩父おもてなしTV」生配信でジオパーク解説

[新着情報] 2018年12月04日

昨夜(12月3日)は「秩父夜祭」のクライマックスを迎え、「秩父おもてなしTV」では約3時間半にわたって秩父夜祭の生配信を行いました。

その中で当協議会のジオパーク推進員が、パネルと模型を使い「秩父夜祭とジオパークの関係」について分かりやすく解説しました。

皆様、「秩父夜祭2018生配信(秩父おもてなしTV)」を是非ご視聴ください。(ジオパーク推進員の解説は58:40頃から)

「秩父夜祭2018生配信」はこちら ↓

https://www.youtube.com/watch?v=J92XuFh_-_w

 ↓ 解説に使ったパネル

IMG_1365HP.jpg

 ↓ 解説に使った秩父の地形模型

IMG_1369HP.jpg

※背景の「武甲山」の写真は、石灰岩の採掘がまだわずかな時の昔の写真です。(現在の武甲山と形が違います。)

秩父雲海情報・11月29日

[新着情報] 2018年11月29日

昨夜は、秩父地方も久しぶりに雨が降りました。

その影響で、今朝は雲海を見ることができました。

 ↓ 秩父ミューズパーク・旅立ちの丘 (11月29日)

H30.11.29雲海・旅立ちの丘HP.jpg

条件によっては、「古秩父湾」を彷彿させる絶景となります。

【雲海の発生条件】

 ・シーズンは春、秋 (最も多いのは10月・11月)

 ・早朝

 ・晴れ

 ・無風

 ・湿度が高い (雨の降った後など)

秩父では雲海の観賞スポットにライブカメラを設置し映像を配信しています。

チェックしてみてください。

 「秩父雲海ライブカメラ http://navi.city.chichibu.lg.jp/cloudview/

ジオパーク秩父の現地調査

[新着情報] 2018年11月28日

秩父まるごとジオパーク推進協議会では、昨年度からジオパーク秩父のジオサイトについて再検討を行っておりましたが、その結果に基づき本年7月に新ジオサイトを決定したところです。

今回、そのうち秩父市荒川地区で新ジオサイトとして選定された2ヵ所 (「安谷川マンガン採掘抗」、「明ヶ指のたまご水と大カツラ」) について、現地の状況について調査を行いました。

付近にはジオサイト以外に、「十二天神社」、「夫婦杉」、飲むこともできる「十二天水」、さらには美味しい「そば店」などもあり、非常に環境の良い所です。

今後、ジオツアーへの活用、案内看板等について検討を行いたいと思います。

 ↓ 安谷川マンガン採掘抗

IMG_1330HP.jpg

 ↓ 明ヶ指のたまご水 (湯の花が付着していて硫黄臭がします)

IMG_1334HP.jpg

 ↓ 大カツラ

IMG_1348HP.jpg