日本地質学発祥の地 ジオパーク秩父 〜地質と伝統と大地の恵み〜

新着情報・お知らせ

再現!ブラタモリ長瀞編(5/10)のご案内

[お知らせ] 2018年04月19日

昨年8月19日に放映されたNHK「ブラタモリ長瀞編」、収録はちょうど1年前の5月でした。

出演した案内人2人が、撮影ルートをたどりながら、長瀞の魅力をご紹介します。

再現!ブラタモリ.JPG

申込・問合せは、

  埼玉県立自然の博物館 へ

   〒369−1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417−1

   TEL 0494−66−0407

   http://www.shizen.spec.ed.jp/

 

秩父ミューズパークで雲海を観賞しませんか!

[お知らせ] 2018年04月11日

秩父地域ではこれからの時期、雲海が発生する確率が高くなってきます。

 ↓  雲海のイメージ (秩父ミューズパーク・昨年11月15日撮影)

IMG_3304HP.jpg

早朝の「秩父ミューズパーク」に来てみませんか !

気象条件にもよりますが、運が良ければ素晴らしい雲海が見えるかも !?

4月21日(土) 〜 5月27日(日)の土曜日・日曜日・祝日早朝には、西武秩父駅 〜 (秩父ミューズパーク) 展望台入口間で早朝臨時急行バスも運転されます。

 ↓ (早朝臨時急行バスの運転時刻等はこちら)

https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180410unkaibasu.pdf

【ご案内】芝桜まつり「ジオパーク秩父ガイドウオーク」

[お知らせ] 2018年03月19日

現在、梅の花が満開の秩父・・・

4月13日〜5月6日までは、羊山公園にて「芝桜まつり」が開催されます。

DSC_1026.JPG

↕羊山公園「芝桜の丘」パンフレットもできました!

https://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1808/

DSC_1027.JPG

芝桜まつりのイベントのひとつとして、来場された方を対象に、芝桜の丘から秩父神社までジオパークガイドウオークを開催します。

開催日 : 4/29  ・4/30 ・ 5/3 の3日間

時間 : 13:00〜

集合場所 : 芝桜の丘中央口付近

羊山丘陵(中位段丘)から、川がつくった河成段丘を下り、街なか(低位段丘)を散策しながら、秩父の総社である秩父神社までご案内いたします。

なぜ武甲山はあんな形なの?秩父は昔海だったの?など、秩父の地形の成り立ちから文化・歴史、観光情報や秩父のおいしいもの情報まで盛りだくさんのツアーです。

秩父のおもてなしとして、参加無料のガイドウオークですので皆さんぜひご参加ください。

春季企画展「荒川・利根川・多摩川の石くらべ」

[お知らせ] 2018年03月18日

埼玉県立川の博物館では、企画展「荒川・利根川・多摩川の石くらべ」を開催しています。

DSC_1028.JPG

ジオパーク秩父のメンバーである本間先生の講演会も開催されます。

なにげない小石にも、埼玉の大地や日本のおいたちを語る壮大なドラマがあります。

講演会ではそのドラマや小石の秘密を探ります。

 

講演会:「小石が語る埼玉3億年のおいたち」 

講師:本間岳史氏

日時:4月1日(日)13:30〜15:00 

場所:川の博物館2Fふれあいホール 

定員:80名

 

秩父の石も展示されているので、みんなで行ってみよう!

 

埼玉県立川の博物館↓

http://www.river-museum.jp/

3/25 ジオウオーキング【注意!】 

[お知らせ] 2018年03月15日

3月25日(日)開催のジオウオーキング「古秩父湾堆積層の露頭をめぐるですが、

集合場所は、秩父鉄道「皆野駅」に10:15集合ですのでご注意ください!

皆様のご参加お待ちしています。

3/25 ジオウオーキングのご案内

[お知らせ] 2018年03月13日

1500万年前、海だった秩父・・・。

太古の昔、海だった記憶を残す露頭を巡る「ジオウオーキング」を開催します。

DSC_1007.JPG

日時:3月25日(日) 秩父鉄道「皆野駅」10:15集合〜16:30頃「和銅黒谷駅」解散予定

(参加申し込みは当日集合場所にて受け付けます。)

持ち物:弁当・帽子・水筒・筆記用具・雨具等

参加費:500円(資料代・保険代含)

ガイド:NPO法人 秩父まるごと博物館

※「ブラタモリ」出演の小幡喜一氏ガイドによる楽しいツアーです!

 

秩父盆地は1500万年前「湾」でした。

「古秩父湾」として、その堆積層と哺乳類化石群が天然記念物に指定されています。

秩父湾.JPG

↑ 1500万年前の秩父、クジラも泳いでいました!

「古秩父湾スタンプラリー2018」のご案内!

[お知らせ] 2018年02月26日

約1500万年前、秩父は海でした。

太古の秩父の海「古秩父湾」には、巨大ザメやクジラなどが生息していました。

その海だった記憶を観察できる貴重な場所を巡るスタンプラリーです。

博物館オリジナル缶バッチをゲットしよう!

DSC_0989.JPG

詳しくは↓ 埼玉県立自然の博物館を check!

http://www.shizen.spec.ed.jp/

生涯学習講座「古秩父湾と小鹿野」開催のご案内

[お知らせ] 2018年02月13日

パレオパラドキシア般若標本などを発掘した講師を迎え、古秩父湾の化石と地層の魅力に迫ります。

  平成30年2月24日(土) 小鹿野文化センター 大会議室

  開演:午後1時30分

  講師:坂本 治氏(元埼玉県立自然の博物館副館長)

  <入場無料・申込不要>

  お問合せ先:小鹿野町教育委員会 社会教育課 0494-75-0063

チラシ・古秩父湾と小鹿野.pdf

ジオパーク常設展示オープン!【埼玉県立自然の博物館】

[お知らせ] 2018年02月13日

「地質学発祥の地」と言われる長瀞、研究の地として明治の早い時期から盛んに巡検が行われました。

その長瀞の「埼玉県立自然の博物館」では、ジオパーク常設展示コーナーがオープンいたしました。

DSC_0974.JPG

大地の成り立ちや、ジオパークの解説、また秩父の特徴的な様々な石を触って感じていただきます。

国指定天然記念物に指定された、謎の海獣「パレオパラドキシア」や、秩父が海だった記憶を現す「チチブクジラ」の化石も展示しています。

DSC_0978.JPG

現在博物館では、企画展「縄文有用植物展」も開催しております。

ぜひ、お立ち寄りください。

check‼↓ 埼玉県立自然の博物館 

http://www.shizen.spec.ed.jp/

満員御礼!「親子で体験!ジオツアー」

[お知らせ] 2018年01月30日

2月10日〜11日開催の「親子で体験!ジオツアー」は、好評につき定員(満員)となりました。

応募いただいた方には、大変ありがとうございます。

また、定員に達し、残念ながらお断りさせていただいた方には誠に申し訳ありません。

今後もこのホームページの「お知らせ」に、イベント等を随時紹介させていただきますので、よろしくお願いいたします。