日本地質学発祥の地 ジオパーク秩父 〜地質と伝統と大地の恵み〜

新着情報・お知らせ

ムクゲ自然公園の福寿草「秩父紅」

[お知らせ] 2017年02月06日

早春を告げる福寿草は、見る人に幸福をもたらすといわれています。

その福寿草の品種の一つである「秩父紅」は、オレンジ色の花びらが特徴です。

DSC_0472.JPG

ジオパーク秩父のサポーターでもあります「ムクゲ自然公園」で2月中旬〜3月上旬が見頃となります。

=ムクゲ自然公園=

ところ:皆野町皆野4048−1  TEL:0494−62−1688

開園時間:10:00〜16:30  休園日:月曜日(見頃の時期は無休)

整備協力金:中学生以上500円  

http://www.mukuge.com/

「ジオパークフェア」開催!

[お知らせ] 2017年01月24日

全国のジオパーク(31地域)がPRする「ジオパークフェア」が開催されます。

開催日:2月4日(土)11:00〜17:00

会 場:有楽町駅前広場

ジオパークのトークセッションやジオパーククイズ、体験コーナーなどイベント盛りだくさん!

ジオパーク秩父も出展しますので、ぜひお立ち寄りください。

 

‐‐‐ジオパーククイズ(秩父からの問題)‐‐‐

Q1.現在は山間地域で盆地を形成している秩父地域ですが、今から1700万年前の秩父の状況は?

A. 海(湾)だった

Q2.昨年国の天然記念物に指定された「パレオパラドキシア」の化石。その「パレオパラドキシア」の意味は?

A.古い不思議な生き物

Q3.同じく国の天然記念物に指定された「チチブクジラ」の化石。その発見者は?

A.現ジオパーク秩父の事務局員

おがの化石館 冬の2大イベント!

[お知らせ] 2017年01月17日

ジオパーク秩父の拠点施設である「おがの化石館」では、冬季2大イベントを開催します。

無題.jpg

「おがの化石館」は、地元の人が秩父地域で発見した化石の展示や、海獣「パレオパラドキシア」、「チチブクジラ」などの化石レプリカ展示など・・また、すぐ近くに国指定天然記念物「ようばけ」もあり、見どころ満載です。

「おがの化石館」:埼玉県秩父郡小鹿野町下小鹿野453番地

詳しくは ↓ おがの化石館HP

https://www.town.ogano.lg.jp/menyu/kankou/midokoro/kasekikan/kasekikan.html

埼玉県立自然の博物館イベント案内!

[お知らせ] 2017年01月16日

ジオパーク秩父の核施設である「埼玉県立自然の博物館」では、楽しい様々なイベントを開催しています!

1/31〜 謎の海獣「パレオパラドキシア」新コーナーの展示

2/18  古脊椎動物学入門・・・化石クリーニング体験など

3/  4  化石レプリカづくり・・・巨大サメの歯やアンモナイトのレプリカづくり

詳しくは↓ 埼玉県立自然の博物館HP

http://www.shizen.spec.ed.jp/

 

特別展「骨と皮」も開催します。 (2/4〜6・18)

DSC_0454.JPG

「秩父いってんべぇウオーキング」募集開始します!

[お知らせ] 2017年01月04日

皆さま あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 

さて新年一発目の募集PRです!

「第13回秩父いってんべぇウオーキング2Days」の参加者募集を開始します。

埼玉県マーチングリーグのスターティング大会であるこのウオーキング大会は、桜の舞い散る4月に秩父地域をエリアとして行うウオーキングイベントです。

【平成29年4月8日(土)・9日(日)開催!】

DSC_0445.JPG

今大会は秩父路を「歩くだけじゃもったいない!」をキャッチフレーズに、「俳句吟行コース」や「ダム内部見学コース」「仮装ウオークコース」など、コースごとに多彩なアクティビティを準備し、皆さまの参加をお待ちしております。

6つのコースのうちの1つに、ジオパーク秩父も連携した「地質学発祥の地 長瀞ジオウオークコース」も企画しております。

募集要項.pdf

詳しくは、募集要項をご覧ください。

事前申し込みの方には、大会記念品等の特典あり。皆さまのご参加お待ちしております!

年代で見る「日本の地質と地形」 1/10発売!

[お知らせ] 2016年12月20日

日本列島5億年の生い立ちを地質年代に沿って解説した図鑑「日本の地質と地形」が誠文堂新光社より発売されます。

IMG_0392.JPG

景観や特徴的な地形・地質の写真をたくさん盛り込んだ1冊です。

著者は早稲田大学の高木秀雄先生、ジオパーク秩父も掲載されています。

ジオパーク秩父には毎年生徒さんと巡検に来ていただいております。

新春講演会!「学ぶ・楽しむ ジオパーク秩父」

[お知らせ] 2016年12月09日

西秩父商工会主催のジオパーク講演会を開催します。

と き : 平成29年1月21日(土) 14:00〜15:30

場 所 : 西秩父商工会館 2F会議室

※受講料無料で、どなたでも講演を聞くここができます。

小鹿野地区の天然記念物に指定された「犬木の不整合」や「ようばけ」など、

たのしい講演会です。

IMG_0386.JPG

詳しくは : 西秩父商工会 0494−75−1381  

秩父トレイルハイキング 〈琴平丘陵ハイキング〉11月27日開催!

[お知らせ] 2016年11月17日

秩父鉄道・西武鉄道・埼玉県で共同開催するハイキングイベントが開催されます。

コース途中にはジオガイド・自然ガイドによる解説があります。

と  き : 平成28年11月27日(日)

受 付  : 西武鉄道 横瀬駅 8:30〜10:30 (当日受付・無料)

コース : 晩秋の紅葉を楽しみながら琴平丘陵を巡ります。(約8辧

12野坂寺.JPG

↑ 札所12番野坂寺

紅葉の里山を歩く 「ジオウオーキング」 11月13日 開催!

[お知らせ] 2016年11月08日

= 荒川日野「寺沢」を歩く =

秩父の魅力を多くの皆様に知っていただくため、紅葉の美しい里山のウオーキングイベントを開催します。

荒川日野周辺は日野断層が安谷川付近で複雑に変化しています。

明ケ指の「たまご水」や、マンガンを採掘していた安谷川の「マンガン採掘洞」などの名所を訪ねます。

≪と き≫       11月13日(日) 9:30 秩父鉄道武州日野駅集合

                          12:30 秩父鉄道武州日野駅解散予定

≪持ち物≫       飲み物等

≪参加費≫      500円(保険料等)

≪主催・ガイド≫   NPO法人 ちちぶまちづくり工房

≪問い合わせ≫   秩父まるごとジオパーク推進協議会 筍娃苅坑粥升横機升毅横娃

※ 参加の申し込みは当日集合場所にて受け付けます。(雨天の場合は中止となります)

卵水.JPG

明ケ指の「たまご水」 ↑ ・・・ 硫黄泉(アルカリ泉)、湯の花もみられます。

付近には、樹高46m 県内最大級の「かつらの木」もあります。

マンガン.JPG

安谷川の「マンガン採掘洞」 ↑ 

ジオパーク秩父の祭り

[お知らせ] 2016年11月04日

秩父の総社「秩父神社」の例大祭の付祭りとして開催される「秩父夜祭」!

民俗文化もジオパークの大切な要素です。

(冬)秩父夜祭(秩父).jpg

京都の祇園、飛騨の高山とともに日本三大曳山祭りとされる秩父夜祭。

国指定重要民俗文化財の秩父祭と神楽は、ユネスコ無形文化遺産登録の勧告を受けました。

12月2日(金)〜3日(土)はぜひ皆さま秩父へお出でください。

 

秩父帯など硬い岩盤の山が多く、急峻な地形の秩父は、川が低いところを流れているため、水の利用も困難で稲作が難しく、桑やそばなどを植えたとのこと、桑は主要産業となるの秩父銘仙へ、そばは秩父の名産品となりました。

かつて絹産業が主要だった秩父では、この祭りで大きな絹市が立ち、年間最大の絹取引が行われていたとのこと。

盛大な祭りが執り行われるのも、地質や地形、風土など、ジオと密接な関係があります。

 

国の伝統工芸品にも指定された「秩父銘仙」

↓ 今年の祭りではその絹市が復活します。 〜ちちぶめいせんマルシェ〜

めいせんマルシェ.pdf