コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

ジオサイトを探す

藤六の海底地すべり跡
藤六の海底地すべり跡

横瀬町歴史民俗資料館拠点施設

横瀬町歴史民俗資料館
横瀬町歴史民俗資料館

秩父郡横瀬町の歴史民俗資料館は、国道299号沿いにある横瀬町町民会館の隣にある施設です。主な展示物は、武甲山の頂上にある御嶽神社の宮殿(復元)を中心に、県文化財である横瀬の人形芝居の舞台など、横瀬町の歴史・民俗に関するものが数多くあります。

また、武甲山から採集した動植物の標本展示や、常設展示室の「自然」コーナーでは、根古屋鍾乳洞から産出した約13万年前のヤベオオツノジカ、野牛、オオカミの化石片など、全国的にも貴重な化石が展示されています。

アクセス
電車・・・西武鉄道「横瀬駅」から徒歩約10分
バス・・・西武鉄道「西武秩父駅」または秩父鉄道「秩父駅」から西武観光バス「根古屋・長渕・松枝ゆき」で「横瀬公民館前」下車徒歩3分
ナビ入力住所・・・秩父郡横瀬町横瀬2000
リンク
横瀬町観光WEBサイト内「横瀬町歴史民俗資料館」
近くのサイト・拠点施設
8:新田橋あらたばし礫岩露頭れきがんろとう寺坂棚田てらさかたなだ・寺坂遺跡5:羊山公園(中位段丘)丸山山頂展望台

地図

K11_横瀬町歴史民俗資料館

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る