コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

ジオサイトを探す

藤六の海底地すべり跡
藤六の海底地すべり跡

おがの化石館拠点施設

おがの化石館
おがの化石館

秩父郡小鹿野町にある「おがの化石館」は、「古秩父湾堆積層及び海棲哺乳類化石群」として国の天然記念物に指定されている露頭のうちの一つ、「ようばけ」の近くにある施設。展示物には、奇獣・パレオパラドキシアの骨格復元のほか、新種として認定された古秩父湾の巨大魚「チチブサワラ」の化石を含め、国内外、そして地元・秩父地域で発見された化石の数々が展示されています。

化石のレプリカづくりなどのワークショップも開催されるなど、化石ファンのファミリーにも人気で、学校の校外学習でも最適です。吉田・小鹿野・両神エリアの各サイトを巡る際には是非とも立ち寄りたい拠点施設です。

アクセス
バス・・・西武鉄道「西武秩父駅」または秩父鉄道「秩父駅」から西武観光バス「小鹿野車庫・栗尾ゆき」で「泉田」下車徒歩約20分
ナビ入力住所・・・秩父郡小鹿野町下小鹿野453
リンク
おがの化石館WEBサイト
近くのサイト・拠点施設
28:ようばけ27:藤六とうろくの海底地すべり跡26:取方とりかた大露頭だいろとう旧寿旅館(小鹿野町観光交流館)

地図

K07_おがの化石館

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る