コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

ジオサイトを探す

藤六の海底地すべり跡
藤六の海底地すべり跡

四季の道小鹿野展望台眺望サイト

四季の道小鹿野展望台

基本はコレ!

小鹿野町と秩父市吉田との境界にある散策路「四季の道」にある展望台。両神山をはじめ、西秩父の山々が一望できる。
古くから信州へ至る街道の要衝として発展した小鹿野の街並みもよく見渡すことができ、「ケスタ地形」と呼ばれる波型の地形も観察することができる。
四季の道展望台から(両神方向)
四季の道展望台から(小鹿野市街地武甲山方向)

秩父郡小鹿野町と秩父市吉田の境界にあたる尾根には素敵な散策路があります。山茶花やロウバイなど四季折々の花を楽しむことができ、新緑、紅葉の季節も気持ちよく歩ける約3kmの遊歩道です。

散策路沿いにある近年新しくなった「四季の道小鹿野展望台」から見える景色は圧巻で、西にはノコギリ状のチャートの山「両神山」や、小鹿野町飯田から群馬県との境「志賀坂峠」に至る山中白亜系(山中層群)の凹地帯の谷がよく見えます。眼下に広がる小鹿野の町は、赤平川に沿って発展した歴史ある町で、古くから市賀坂峠を通って信州へ至る街道の要衝でした。

東側には、石灰岩の山「武甲山」、秩父盆地の河成段丘で一番古い尾田蒔丘陵(高位段丘)がよく見えるほか、手前には小鹿野町のケスタ地形などもじっくり観察できます。ケスタ地形とは、柔らかい層と硬い層が交互に重なった地層が地殻変動で斜めになって地表に露出し、柔らかい地層の部分が特に風化浸食を受けて凹むことで、波型になった地形のことです。

アクセス
バス・・・西武鉄道「西武秩父駅」または秩父鉄道「秩父駅」から西武観光バス「長沢ゆき」で、「巣掛峠入口」下車徒歩約20分
所在地・・・埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野地内
こちらのマップをご参照ください。
駐車場
なし ※民間駐車場等をご利用下さい。
リンク
小鹿野町観光協会WEBサイト内「登山・ハイキング」
近くのサイト・拠点施設
旧寿旅館(小鹿野町観光交流館)31:犬木の不整合おがの化石館28:ようばけ
関連ジオストーリー
日本地質学発祥の地秩父の大地に眠る太古の海の物語大地の営みと共に生きる

地図

C07_四季の道

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る